赤羽根医院

ご予約・お問い合わせ

アイコン

メニュー

午前
9:00 - 13:00
午後
15:00 - 18:30
休診
木曜午後・土曜午後・日曜

03-3648-3622

東京都江東区東砂2丁目11-27[地図

当院からのお知らせ

2021年度の江東区の区民健診が開始しています。

2021.07.05

カテゴリー:

江東区の区民健診って?


令和3年度の江東区 健康診査 及び各種がん検診が、令和3年6月21日から開始しています。
当院では健康診査、胃がん内視鏡検診、胃がんリスク検査、大腸がん検診、前立腺がん検診を行っております。また、大腸がん検診陽性の方に対する精密検査(大腸内視鏡検査)も行っております。

受診対象の方には8月下旬に「受診券(シール)」及び質問票等の入ったみどり色の封筒が届いていることと思います。そちらを当院まで持参していただく事により無料、もしくは安価な値段で健康診断を受けることができます。健康に自信のある方、特に症状のない方であっても水面下では生活習慣病などの症状の出づらい病気が進行していることもありますので、この機会を利用してご自分の健康状態を確認することをお勧めします。

当院で行う検診


当院にて行っている検診は以下のものとなります。
健康診査」:一般的な健診です。血圧や採血などにより全身的な健康状態を確認し、生活習慣病、メタボリックシンドロームなどを発見します。無料です。

大腸がん検診 : 便潜血検査と呼ばれる便の検査を2回行い、大腸がんの危険がないかを確認します。500円です。便潜血検査についてはこちらをお読みください。当院では大腸の内視鏡検査を行っておりますので、大腸がん検診にて異常が出た場合も引き続き当院にて精査を行うことが可能です。大腸内視鏡検査については痛みなどがご不安であれば麻酔を使用して行うことも可能ですのでご相談ください。

胃がん(内視鏡)検診 : 胃の内視鏡検査(胃カメラ)を行い、胃がんやその他の胃の病気を発見する検査です。1500円とバリウムによる胃がん検診より少し高いですが、より早期のがんや、がんのもとになる萎縮性胃炎などを発見することができます。当院では経口、及び経鼻内視鏡で検査を行っており、お好きな方を選択することができます。ご希望に応じて麻酔を使用することが可能ですが、その場合には(検診については麻酔は自費で行っていただく形となるため)価格が上がります。

胃がんリスク層別化検査 : 血液検査を行い、ピロリ菌の有無や胃の粘膜が弱っているかどうかなどを判定します。ピロリ菌がいたり、胃の粘膜が弱っていると判断された場合は胃の内視鏡検査をお勧めします。500円です。

前立腺がん検診 : 血液検査を行い、前立腺がんの腫瘍マーカーであるPSAという物質を測定します。500円です。

また、受診時には、マスクの着用をお願いします。また、健診の受付については診療時間終了30分前までとさせていただいております。

なお、以下の方は、受診をお控えください。体調が回復してから、ご相談ください。
いわゆる風邪症状が持続している方
発熱(平熱より高い体温、あるいは体温が37.5℃以上を目安とする。)、咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁、鼻閉、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気、嘔吐、味覚障害、嗅覚障害などの症状のある方
過去2週間以内に発熱(平熱より高い体温、あるいは体温が37.5℃以上を目安とする。)のあった方
過去2週間以内に、法務省・厚生労働省が定める諸外国への渡航歴がある方(およびそれらの方と家庭や職場内等で接触歴がある方)
過去2週間以内に、新型コロナウイルスの患者やその疑いのある患者(同居者・職場内での発熱含む)との接触歴がある方
新型コロナウイルスの患者に濃厚接触の可能性があり、待機期間内(自主待機も含む)の方

COPYRIGHT ©2020 AKAHANE CLINIC. ALL RIGHTS RESERVED.

このページの上部へ

メニューを閉じる